TOP

風俗嬢に首ったけな男

高級デリヘルでリスク回避の為にゴムを付けて接客するとどうなるか

性感染症は高級デリヘルをはじめ、全ての風俗店では切っても切り離せない問題となっています。近年では性感染症に関して厳しくなり、店舗では定期的に検診を行い性感染症は無いと、周知している店舗もあります。また、利用客でもその動きは出てきており、性感染症のリスクを最小限にするために定期的に検査をしている店舗を選んで利用している傾向にあります。確かに性感染症の疑いがあるお店は利用したくないですし、安心して安全な高級デリヘルや風俗店を利用したいものです。性感染症を気にして店舗では色んな努力を見ることが出来ますが、根本的に男性利用客にコンドームを着用させればこの問題は解決します。生で触れない、舐めない限り、性病の感染は最小限まで抑えることが出来ます。しかし、コンドーム着用(以下、ゴムあり)が基本としている店舗ではどんな問題があるのか。ゴム有りの風俗店での問題としては、利用客の感度が落ちてしまうことになります。感度が落ちるという事はイキにくくなる、感度が悪いので雰囲気が良くない、ゴムを付ける手間が増える等、利用客にとっては良いことが無いのです。強いて言うのであれば風俗嬢も利用客も性感染症のリスクを防げるといったところでしょうか。ですが、性病の感染も怖いですが折角高いお金を払って風俗を利用しているので、ゴムなしで接客して欲しいと思ってしまうのは正直なところです。ゴムなしの方が感度はいいですし、込み上がってくる快感に抗いながらプレイを楽しむ事ができるので、臨場感があります。ゴム有りの場合だとそれら全てが無いのであまりよくはないのです。また、口内射精が好きな男性からすると、そういった行為が出来ないので楽しさも半減してしまいます。安全を取ると全ての接客にゴム有りを提言したいですが、お客様満足度を気にするとゴム無しの方が圧倒的に良いのです。ゴム有りを提言してしまえば高級デリヘルのように価格帯が高い風俗店では大打撃になるかもしれません。お客目線では高級デリヘルで高いお金を払っているのにゴム有りとは何事か!と思われてしまします。


渋谷 | 高級デリヘル人気ランキング [極デリ]

他の席が見えるから余計に興奮

セクキャバって今までに数回しか行ったことが無いのですが、周りの人が見えるってのが良いですよね。ちょっと席を立てば、遠くの方でも女の子がセクシーな服装をしていますし、近くでは何をしているのかまでわかりますからね。もちろん店は暗いので、本当に遠くの席とかは見えないですが、あちらこちらでそういったことをやっているのが刺激的です。いつもはヘルスとかを使っていて、基本的に一対一なのですが、セクキャバは祭りのようです。そこら中で盛り上がっている男女がイチャイチャしているという感じに近いですね。なかなか何度も通おうとは思いませんが、使っている人によっては楽しいと思います。僕も今ではかなりハマっていて、お気に入りの女の子に出会っていますからね。また、これからも使っていきたいと思いますが、次はもっと違う子と楽しみたいかな。巨乳の女の子とかがいてくれたら物凄く嬉しいです。前使ったときなんかは、殆どBカップの女の子でしたからね。まぁ、セクキャバだとむらむらだけが残っちゃって欲求を消化しきれないですよね。セクキャバの後にソープとか風俗店に行く人が多いようですが、自分の周りはセクキャバの後にデリヘルを使う人が多いようです。最近兵庫に出張に言った人から聞いた話だと、東京の風俗店はサービスが超ヤバイらしいです。何がヤバイって、舐めテクがすごいらしいです。いつか自分も行きたいなと思っています。

まるで恋人のような空間でした

二週間くらい前にデリヘルを利用した時の話ですが、まるで恋人同士のような雰囲気を味わう事が出来ました。これは相手を務めてくれた美郷の雰囲気がそうさせてくれたっていうのはありますよね。とろんとした表情をしているんです。まるで恋人を目の前にしているかのような笑顔を向けてくれる子っていうのもあって、自分もそれでかなりテンションが高くなったっていうのはあります。それもあってかなり濃密な時間を過ごす事が出来ましたね。こうしたムードを楽しむ事が出来るのもデリヘルならではかなと思いましたね。まぁお店の風俗でもイチャイチャ感みたいなものは楽しめると思うんですけど、お店だとどうしても「お店」っていうのがあるじゃないですか。でもデリヘルの場合ホテルとかプライベート空間で楽しめるっていうのもあって全然気持ちが違ってくるんですよね。いろんな意味で安心感があるっていうのもあるしで、お店では味わう事が出来ない時間を過ごせました。


渋谷 高級デリヘル 東京の清楚系風俗【シャングリラ】

東京の高級デリヘル【W STYLE】